【効率化】最強ノートアプリGood Notes5の使い方

iPad勉強法

Good Notes5とは、iPadにApple pencilでノートに手書きのメモを書いたり、PDFを取り込んで書類に書き込んだりできるノートアプリです。

point!

Appstoreで980円で購入することができます。

アプリに1000円も課金するのは…と思いがちですが、1度購入すると追加での課金は必要ないのでノートを何冊も買うよりはお得です!

1台ですべてのノートが管理可能!

フォルダを作ることができるので、学年ごとや授業ごとに分類して保管できます。また、ノートも縦向き、横向き、柄あり、方眼付きなど自由に設定で変えられるので自分だけのノートを作れます。

メリット

  • 種類ごとにファイルが作成できる(ファイルの中にファイル作成可能!)
  • ノートも1冊ごとに縦向き、横向き、柄の有無など選択できる
  • ノートの表紙をいろいろな種類から選べる!
  • PDF資料をDLして関連ノートと同じフォルダに保存可能

デメリット

  • ファイルが同じ見た目のため少々わかりにくい

なげなわツールで移動が自由自在

なげなわツールを選択し移動したい文字などを囲むめば、円の中を押しながら自由に移動させることができます。また、スクリーンショットを撮ったり、サイズ変更、カラーを変えることも可能なので、書き終わった後に追記したい時や字が大きすぎた時などはこのツールを使用すれば一発解決です!

メリット

  • 文字の大きさ、色、位置が自由自在
  • なげなわした範囲のスクリーンショットをして別ページにコピペできる
  • ”変換”をすると書いた文字がテキスト化できる

デメリット

  • 変換でのテキスト化で変換ミスがある

split viewで2画面同時作業が可能!

iPadではsplit viewといった2画面で作業ができる機能が元々ついています。Good Notes5はこの機能を使うことで120%の力を発揮します。

split viewは下のバーを軽くあげて、出てくるアプリの1つを長押ししながら画面の端まで持っていき、表示している画面が横にスライドした時に手を離すと2画面になります。

上記のように2画面にすることで1画面に資料を開いて、もう1画面でノートを書くことができます。この時最強なのが、画面を跨いで作業が可能なんです!

左にGood Notes5、右にいらすとやのサイトを開いている状態です。

  1. 右のパソコンを使う作業員のイラストを長押し
  2. 左にスライドさせるとイラスト右上に緑の+ボタンが出てくる
  3. そのまま手を離すとGood Notes5内のノートに画像が挿入される

メリット

  • 動画を見ながら、ノートでメモを取ることができる
  • なげなわツールで囲んだ部分をコピーして隣のページにペーストできる
  • ファイルにあるPDF資料をスライドで移動できる
  • safariなどで検索した画像もスライドで挿入可能!(長押し)

デメリット

  • 2画面に対応していないアプリの場合は使用できない

Good Notes5をもっと快適に使用するための必須グッズを紹介します。

【必須】iPadのiPadの画面を紙のような質感にするフィルム

ペーパーライクフィルムといわれるもので、Apple pencilで書き込む際に紙のような質感なので違和感のない書き心地になります。

あるのとないのでは、(個人的に)使用後の疲れ具合も変わってくるのでフィルムもセットで購入することをオススメします。

iPad Air 4 (2020) / iPad Pro 11 (2020 / 2018) モデル 対応 ペーパーライク フィルム 反射低減 アンチグレア 保護フィルム 【JPフィルター専門製造所】

価格:1,590円
(2021/4/20 19:18時点)
感想(211件)

amazonや楽天で購入可能です。


Good Notes5のメリットを知り、iPadの購入を迷っている方はこちらの記事を参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました